まどマギを見た - blue note.

まどマギを見た

引き続きアニメのお話
バンダイチャンネルに登録したので、色んなアニメを見まくっています。
前回触れたピンドラとかウテナとか姫様ご用心とか。
ラインナップ多すぎてバンビジュすげえです


で、すごく今更ながら、
何かと話題になっている、まどか☆マギカを見ました、というお話


まあ案の定↓ の2人(杏さや)にハマった
青×赤のカラーリングといいケンカップル(風味)なところといい、僕がハマらない訳がなかった。
あと杏子の藍ぽんボイスがツボです。最初は可愛すぎるだろうとおもったけど、「良い子が無理やり悪ぶってる声」という解釈を聞いて、ああなるほど…!と。

杏さや

本編の感想は続きを読むから
そもそもまどマギは、OA時に1話だけ見ていたんですけども、
その後グロい展開になったと噂を聞いて、どうしても今まで、見るに見られず。


で何気なしに始めて見たまどマギのネトゲが結構面白く、魔法少女たちが和気あいあいとした会話を繰り広げていたので、
「もしかして、今なら見られるんじゃ?」
とか思い視聴してみたのです。

そうしたら、3~4話でまず精神的にやられました\(^o^)/

特に中盤以降はさやかちゃんが本当に不憫でならなかった。平行世界でもアレな扱いすぎてもはやギャグなのかと(;´Д`)
悲劇性が彼女の肝なのだとしても、結末があんまりにも悲しくて…
だから、杏子と一緒になれてよかったねって思ってしまった。
「せっかく友達になれたのに」って台詞は反則だと思う。


なんかもうちょっと、咀嚼する余裕が欲しいなって思った作品でした。面白いのだけど。12話じゃ足りない。
でもきっと映画は見に行く。
スポンサーサイト
clock
検索フォーム
リンク